アキパパブログ

イオンバイク??

車で走っていた時に見つけました。「イオン・バイク」

まだ、改装中でしたが  近々オープン予定のようです。

バイクだからオートバイ屋? それとも今流行っている自転車店?

自転車専門店のアサヒは物凄い勢いで店舗展開している

上場も果たした振興企業です。

イオン・バイクもきっと自転車専門店だと思う。

イオンのやりそうなことだな。。

研修生が来た!

友人のはんこ屋さんの社員さんが研修のためにやって来ました。

東京の松島清光堂さんの社員さんです。

当社の仕事のやり方をレクチャーしましたが

会社によって随分仕事の仕方が違うようで

かなりカルチャーショックを受けたようです。

10日間の日程ですが、沢山のことを学んで行って

欲しいと思っています。

頑張れ!!  吉田典子!

夢を諦めない。

40歳になる少し前に掲げた人生の目標は

「60歳の時に素晴らしい社員さん100名と仕事をする」でした。

間もなく61歳になる今、素晴らしい社員さんの数は38名。

まだまだ目標には届いていませんが

「夢は諦めなければきっと叶う!」と信じて

前に進んで行こうと決意をする毎日です。

そろそろ卒業・・・?

直木賞を受賞した「下町ロケット」にハマリ

池井戸 潤さんの本を読み続けています。

「下町ロケット」 「空飛ぶタイヤ」 「最終退行」 

「オレたちバブル入行組」 「民王」 「銀行狐」 「シャイロックの子どもたち」

「鉄の骨」 「果つる底なき」 「かばん屋相続」 「銀行総務特命」 「BT 63」

「銀行仕置き人」 「MIST」 などなど・・・

沢山読みすぎてタイトルを見ても内容を思い出せなくなって来ました。

今回購入した本で卒業です。

早い定年

昨日はアピタ知立店の役員会議でした。

主な議題は3月14日に控えた総会の議案書の確認です。

総会を前に、店長と担当マネージャーの移動が発表されました。

大切なこの時期での移動が多く、困りものです。

移動する店長の年齢は55歳。

「早いですね!」の問いに・・

「新店舗が出来ないので、どんどん役職が定年を迎え

他の部署に移動しないと、次世代の人達のポストが空かないのです。」

とのお答えでした。「そうなんですね・・。」と納得

どんどん新陳代謝が起こっています。

新聞全面広告

明日2月24日(金)中日新聞朝刊に当社の全面広告が掲載されます。

西三河版32万部。迫力あるだろうな~

かなり長い時間をかけて校正を繰り返し やっと発行されます。

初めてのことなので少し緊張しながら明日を待っています。

楽しみです!!

小樽のまち パート2

翌朝は観光スポット巡りです。

まずは、皆が写真を撮る小樽運河の橋の上で記念写真

良い写真が撮れました。 感激です。

観光客がいっぱいの通り 向こうにはルタオの本店がそびえています。

ルタオ本店のタワー

散策バスに乗って「石原裕次郎記念館」へ・・・

広場には裕次郎の愛艇コンテッサ

ゆっくり見学していたら時間が無くなって後半は次回のお楽しみに・・

楽しい思い出がたくさん出来た小樽のまちでした。

小樽のまち

JS研究会終了後小樽の町までやって来ました。

初めてのまちです。

雪深いまちは神秘的で素敵です。

宿泊したホテルも素敵です。 ホテル・ノルド小樽

夕食は小樽運河沿いの「北海あぶりやき」の運河倉庫のレストラン

美味しかったです。

食事を終えて帰る頃  外は雪が舞っていました。

道路脇に積み上げられた雪もこんなに高くなっています。

楽しい時間を過ごしています。  小樽はいいな~

JS研究会

2月17日~18日 JS研究会が札幌にて開催され出席して来ました。

新商品の紹介、「遺言書の大切さ」のセミナー

印章業界に大きな足跡を残されたお二人のパネルディスカッション

そのコーディイネーターを務めましたが

楽しく務めることが出来、ホッとしているところです。

懇親会も盛り上がり二次会、三次会と楽しんで来ました。

札幌のまちは雪に埋もれていますが

車はスタッドレスタイヤを付けてすいすい走っています。

研究会終了後、札幌のメンバーのお店を見学

徳井印房さんの店頭写真です。

店内には何故か印章の陳列は僅かで

シヤチハタ商品などがたっぷりと陳列されていましたので

少しアドバイスをして来ました。

「必ず改装します。」の言葉に

「改装出来たら連絡してね! チェックに来ます。」と伝えて来ました。(笑)

北海道へ

明日からJS研究会で札幌へ

雪祭りは終了。再度の寒波襲来予想。

飛行機飛ぶかな・・??心配です。

17日午後から翌朝お昼までの勉強会です。

しっかり勉強して来ます。

翌日は少し足を伸ばして小樽へ

初めての小樽のまちを満喫して来ます。

でも、寒いだろう~

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

新着記事

月別記事

最近のコメント

サイト内検索

ページトップへ