アキパパブログ

食品卸会社の経営戦略

昨日は、岡崎商工会議所青年部の総会が行われ

OB会会長として出席して来ました

懇親会で隣に座った〇〇君は、食材卸の社長でした

いろいろなお話を伺って感じたことは

食材と言う「モノ」を売っている感じがしましたので

「それぞれの食材の特徴や料理のレシピなどを

独自に開発して提案すると良いね!」と勝手にコンサルしました

すると急に彼の目が輝き始め、大きく頷いていました

「お客様目線で食材の事やレシピを作ることで

卸先のお店に喜んでもらえることをどんどん考えて実行すると良いね!」と

再度アドバイスしました

この発想は「ドラッカー」が説く「『顧客の顧客』を増やせば儲かる」の考え方です

未来を創る

37期に入り8ヶ月が経過しました

その間、月間での「赤字月」は8月、9月、12月の3ヶ月のみで

その他の月は「黒字月」になっています

売上は少し落ちていますが、経費削減が進み「利益確保」が進んでいます

売上が落ちているので当然粗利益(売上―仕入)は減少していますが

粗利益率は64.3%で、前年比100.8%で推移しています

内製化が進んだことや、ミスが減ったお陰だと思います

経営で大切なことは、いかに「バランス良く」運営するかが

重要だと改めて感じています

そして、常に「流動資産(現金、預金)」を積み上げて行く事が大切です

銀行は「晴れた日には傘を貸し、雨の日には傘を取り上げる。」と

言われていますので、常にチェックし、借入に頼らずに余裕を持って

日々の営業活動を行って行きたいと思います

運転資金が不足して来ると、意識が「資金繰り」ばかりに向き

営業活動に支障をきたしてしまいます

社長の仕事は「未来を創ること」と言われていますのが

この言葉を胸に刻んで、新しい未来に向かって今後も進んで行きます

頑張ります!!

商工会議所商業部会

昨日は、岡崎商工会議所商業部会4月例会が行われ

「平成31年度(令和元年)事業計画」が無事承認されました。

毎年行っています「繁盛店セミナー」での

視察候補企業も承認して頂きました。

その候補の中に、私が「月刊・商業界」で見つけた

伊勢神宮前にある老舗食堂「えびや」も加えて頂きました。

この会社はお婿さんがAI(人工知能による来店者数予想システム)を

開発、導入して、迅速な商品提供を実現すると同時に

「食材ロスの軽減」に成功先ず初めに取り組んだのが

食券、そろばんによる売上管理をエクセルに切り替え、

データベースを作製、POSレジの導入、

アンケートを元にしたメニュー改定、

イラストレーターソフトを使ってのメニュー作成などで

店舗改革を行った結果、6年前の年商1億円から

4億8,000万円まで急成長しました。

来年には是非訪問したい企業だと考えています。

今年の桜

一旦暖かくなった気候が、少し寒さが続いたお陰で

今年の桜は長い時間楽しむ事が出来ました

また、「家康行列の時は、葉桜になってしまうね・・」と言っていましたが

満開の元で行うことが出来ました

行福時と奥山田のしだれ桜を楽しみ

先日は、上地八幡宮のうこん桜も見る事が出来ました

小さな神社でしたが、風情があってとても良い所でした

出勤の時に見る伊賀川の桜も少しづつ散っていますが葉桜も綺麗です

今年は本当に長い時間桜を楽しむ事が出来た年

「この先いったい何度見ることになるだろう・・?」
竹内まりあの曲「人生の扉」が頭の中に流れて来ます・・・

新しいビジネス・モデル

多くの業界で「ビジネス・モデルの賞味期限切れ」が叫ばれています

身近な所では、ネット通販の影響を受けている「文具業界」

「印刷業界」は縮小を余儀なくされているのが現状で

また「葬儀業界」には、故人葬が浸透したために

以前は毎月の様に葬儀案内が届いていましたが

今では殆ど連絡がありません

先日お会いした仏壇屋さんも、大きな変化が

3年前から起きたと話されていました

同じような事が起きているのは、墓石業界で

「墓じまい」の言葉が世の中の常識となりつつあります

友達の墓石屋さんも、沢山ある「墓じまい」のお仕事をこなしながら

お墓のクリーニングなどに力を入れ売上確保に懸命に努力しています

私たち印章業では、葬儀関連業界程ではありませんが

じわじわと時代の流れが進んでいます

新しい「ビジネス・モデル」作りに真剣に取り組む時が来たと感じています

客単価アップの方策?

37期に入ってから「客単価」が落ちています

8月、9月は好調でしたが、10月~1月では大幅ダウン

2月は盛り返したものの3月も95%となり通期では94%です

これが原因で通期の売上もマイナスとなってしまっています

「客単価」を上げるべく方策を考えて行かなければ・・・

当社の客単価は「木口」の売上で大きく変動します

法人印や象牙などの高額商品が売れればグッと上がります

偶然の要素が強い部分もありますので

単純に「客単価」だけでは計れないのも現実です

この様な現実の中でも、常に「客単価UP」を意識した

「接客技術」や「POP作成」、の他にも「お客様満足」を

より高めるサービスなどを考えて行きたい!!

10連休

今月末から5月6日まで長~い10連休が始まります

お医者さんも銀行マンも商店主も弁護士も

会計士も困惑しています

特に時間給や日給で働いている人達にとっては

長期のお休みは死活問題です

20代~50代の男女の意識調査では

「うれしい」が54%

「うれしくない」が46%

うれしいのは旅行会社と公務員かな??

新しい元号が決定

新しい元号が「令和」に決まりました

新元号は5月1日から施行されます

猶予が1ヶ月もあるので

印章業界でも大きな混乱はありませんね

テレビではかなり大袈裟に「ゴム印特需」だと

報道していますが・・

平成の時のようなバタバタ感はありません

しっかり、確実に1ヶ月を行動して

お客様に迷惑をお掛けしない様に

社員に人達が疲れない様して行こうと思っています

新しい「令和の時代」が穏やかになるように

祈りながら毎日を送って行きたいですね

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

新着記事

月別記事

最近のコメント

サイト内検索

ページトップへ