アキパパブログ

リニューアルされた籠田公園

子供の頃、ローラースケート、凧上げ

ビー玉などで毎日の様に遊んでいた「籠田公園」が

中心市街地の活性化に向け、リバーフロント整備

と共に新しくなりました

公園全体に芝生が植えられとても綺麗な公園に大変身しました

子供用の遊具も充実し屋根付きの休憩所も新設されました

平日でも多くの人達が休憩スペースで

おしゃべりをしている姿を見かけます

休憩所に設置してあるカラフルな椅子はイタリア製のようで

知り合いから値段を聞いてビックリ!一脚2万円もします

先日の台風接近の時は、公園見守り隊の人達が

公園内にある倉庫に移動させたそうです

普段は野外に出しっぱなしですので

盗難に会わないことを願っています

公園全体に芝生が敷き詰められていますので

水分補給や雑草取りなどの「メンテナンス」が大変のようです

東側には小さいながら「ステージ」が作られ

数々のイベントが開催されています

岡崎の新しい名所になりそうです

アイリスオーヤマ

園芸用品の製造から会社を興し、様々な分野に製品群を広げ

最近では、アイディア満載で値ごろ感のある電化製品を次々に創り出し

急成長している「アイリス・オーヤマ」は

驚異的な財務力を誇る超優良企業です

経済誌にも社長の考え方や

製品開発の速さが記事として掲載されています

その様なエピソードを目にする機会が多かったので

私にとっては憧れの会社です

昨年10月「電子レンジ」が壊れた時には

今度は「アイリス・オーヤマ製」を買おうと考え購入しました

しかし最近になって途中で止まり「E-15」の表示が出るようになり

「取扱い説明書」を見ても原因が分からなかったので

ネットで調べると故障のようです

故障担当部門に電話しましたが

「電話が混み合っています。」の

音声ガイダンスが延々流れるばかりでした

メールを打ちましたが返事は無し

何度も電話した後にやっと繋がり

故障した電子レンジを佐川急便で送って欲しいとのことでした

何とも後味の悪い対応にイライラの連続でした

ネットの書き込みには「もうアイリス・オーヤマの製品は買わない! 」の

言葉が数多く並んでいましたが同じ思いです

細心の数字管理

経営に関する資料を日々作り、今後の参考にしています

売上だけに限らず、売上から外注費を差し引いた

「粗利金額」を表す「MQ表」(マージン・クオンツの略)も作り

利益確保が進んでいるか毎月確認します

また、営業部門ではお得意先一覧表を作り

金額順に並べた表も作成します

トヨタ自動車さん、中部電力さん、豊生ブレーキさんなどに

提出する「取引先会社概況表」の作成時に役立つ資料で

また、社内の木口彫刻の本数、金額も管理しています

こちらも「粗利確保」のためには重要な資料となります

また、木口彫刻士の本数、金額が前年を上回った時に

支給する「報奨金」の目安にしています

社内で出来る物は、木口に限らず極力外注に頼らないことで

粗利益の確保に繋がります

ネット通販では、95%程がシャチハタ別製商品の販売ですので

概ね粗利益率(60%)は安定していますので

注意しているのはヤフー、グーグルなどで使う「広告宣伝費」です

前期では売上に対する経費率が13%程ですので

効率的な運用が出来ています

売上関連以外の数字では大きな変動はありませんが

常に「経費削減」には気を配っています

一番難しいと感じているのは「広告宣伝費」です

以前は大量のチラシを折り込むことで売上を作って来ましたが

今は効果が薄いものになってしまいましたので

どの様な方法が適切か試行錯誤がまだまだ続きます

日々の「数字管理」をしっかりと行ない安定した基盤を作って行きます

頑張ります!!

新着記事

月別記事

サイト内検索

ページトップへ