社員さんの声

2011.8  知立店  赤嶺奈美江

昨年、本象牙特上3本セットを購入していただいたお客様が

今年も同じ物を買いに来てくださいました。

昨年の対応を気に入ってくださり、今年も一心堂でとの事でした。

とても細かい所を気にする気難しい方ですが、昨年どおりやって喜んでいただけました

注文を受けている間、ご来店されるたびに雑談でも盛り上がり

「もう1セットも欲しいので来年あたり又来るわ」とのお話も嬉しい限りです。

2011.8  生協店  二井晴美

ブレスフェア後も商品が動くように、ディスプレイを変えたり、

いつまでも売れないブレス(シトリン、レモンクォーツ)に水晶カットを加え

作り変えてもらいました。3ケ出来て1ケは六名へ。2ケはあっという間に売れました。

工夫をして売れる商品の提供をしていきたいと考えます。

2011.8  洞店  中根元子

「年賀状印刷はいつも洞店で注文しています」と、見えたお客様が

象牙上上2本セットをお買い上げいただきました。

年賀状印刷のみご利用されているお客様でも、

印鑑を必要とした時に思い出して注文に寄っていただけるよう、

いつでも笑顔の接客を心がけていかなくてはと思いました。

2011.8  矢作店  鈴村正子

洞店より黒檀12mmの在庫の問い合わせがあり、お客様が取りに見えました。

「印ケースはいかがですか?」とお聞きしましたら、

「洞店の方で地図を書いて頂き良くして頂いたから、印ケースは洞店に今から戻り

あちらで買います」と言われました。お客様に感謝、感激しました。

2011.6  大垣店  千代 妙子

シヤチハタネーム9のカートリッジを買って頂いた方から、

次の日の開店前にTELがあり「インキが出ない!!会社まで新品を持って来い!!」

との事。頑張って行って来ました。お客様のミスだったのですが色々な人がいます。

勉強させてもらったと思います。

2011.6  本店  中川惠榮子

朝、店を開ける時、掃除しながら道行く人に 「おはようございます」 と挨拶をして、

返して頂いた時の爽やかな気持ちになれることが嬉しい。

「さあ、今日も1日頑張るぞーっ」

2011.6  洞店  林 洋子

母の日の事をイーゼルに書いた時、「ボード書いたのあなたですか?」と

通りすがりのお客様に声をかけられ「いつも読んでます」と言われ、とても嬉しかった。

結果として目には表れていないけど、イーゼルは色々な事を発信するのに

すっごく役立っているんだと感じました。書くのが嬉しくなりました。

2011.6  生協店  二井晴美

先月よりこどものかおの評価印がよく売れていたので「先生応援コーナー」と

POPとイラストをつけました。ある先生が「POPにひきつけられた」と言われ

「雑貨屋さんにもないんです」と喜んでいただきました。

“応援”という言葉に今、人は敏感になってますね。

2011.5  製造部  市川満美子

木口の検品は、納期に余裕がある物でも、印材が揃っている分は可能な限り検品し

1日でも早い発送を心がけています。

そうすることにより、誤りを見つけた時は余裕を持って対応できるので

スムーズに運びます。みんなが気持ちよくお仕事できればと思っています。

2011.5  製造部  羽賀明美

今年は氏名印の時期と、西尾の住所変更が重なって忙しくなりました。

また、最初はなかったフレンドリバースの注文が入ってくるようになりました。

私自身がまだフレンドリバースに慣れていないので、

丁寧に、自分自身がお金を出して買っても良いと思えるようなプリントを

心がけて仕事をしていきたいです。

新着記事

月別記事

サイト内検索

ページトップへ